サプライズ

特に経済指標の結果が、予想外に良かったり、予想外に悪かったり(ネガティブサした時に、良く使う言葉です。

サプライズである以上、マーケットはその意外な結果に対して心の準備が出来ていないことを意味しています。

そのため、ひとたびサプライズな結果が出ると、オーバーリアクションを示します。

このオーバーリアクションの原動力は、ロスカットの集中です。

想定外のことが起きたことによって、自らのポジションが大幅にアゲンストになったマーケット参加者は、損失を最小限にとどめようと、我先にとロスカットをしようとするため、プライスが飛ぶことになります。

こういう時は、踏ん切りをつけて早々に撤退するに越したことはありませんが、あまりの激しい値動きに呆然としてしまうマーケット参加者がいることも確かです。

ただしマーケットには、集中的なロスカットが出た後も、それでもアゲンストのポジションがまだ残っていることを巧みに嗅ぎつけるマーケット参加者がいます。

彼らがたとえば、急騰した後も、相場は高止まりしていて下がらないといった値動きから、アゲンストのショートを抱えている者がまだいると判断すれば、ショート筋を炙り出そうと真綿で首を締めるようにジリジリと買い上げて行きます。

こうしたことは、よく金曜のニューヨークで起きますので、サプライズな結果に対して、アゲンストになったとしたら、負けは負けとして認め、さっさと撤退するのが一番だと、個人的には思っています。

b366

為替は111円台です。

この先の見通しとしましては、第一メドの111円台半ばで今回の短期円安トレンドが止まるか、あるいは最大112円台まで伸びてから反落するか。

このまま反落した場合は、目先は110円台後半にちょっとした下値サポート帯があります。

先程110円台まで円高がすすむ場面がありましたが110円台の後半ではね返されています。

昨日の記事で、気になる動きがあると指摘した原油。
今朝は42ドル台へとまた下落しています。
先月下旬から1カ月以内にもう10ドル近くも大幅下落しています。

原油関連通貨、たとえばロシア・ルーブルなども下落中です。
(先月1ルーブル=2円以上の高値から、現在1.85円。)

今日のバイナリーの取引結果になります

3勝1敗 62500円でした!

t349

究極の投資法に興味のある方は是非メルマガ登録してくださいね!

メルマガではブログには書けない究極の投資法の詳細をお届けしてます!

メールアドレス (必須)