噂で買って、事実で売る

英語では、”Buy the rumor, Sell the fact.”と言います。

要するに、まだ噂のうちに、ポジションメイクをして、事実が明らかになったら、ポジションクローズをするということです。

これは、結構ディーラーの間でよく使われている言葉で、要はリスクを取ることが収益チャンスを生むということです。

噂の段階で、いち早くポジションメイクをして、事実が明らかになって、マーケットの大勢がポジションメイクをしようと殺到したところを、利食いに回るとは、トレーディングとしては、かなりスマートなやり方だと思います。

しかし、早くポジションを持つということがすべて良いわけではありません。

やはり、勝算があってこそできることで、そのためには、その噂の信憑性の高さとその材料が事実として公になった場合のマーケットの反応の大きさを、短時間に判断し予測できなければなりません。

この材料に対しての価値判断とマーケットに与えるインパクトの大きさを反射的に読めるようになるためには、ひとつには、経験を積み重ねることはどうしても必要だと思います。

また、いろいろな材料に対して好奇心を持ち、それらの材料に重要度に応じたプライオリティーをつける習慣を持つことが大事だと思います。

少なくとも、目にし耳にする材料を、それほどのこともないと事も無げに無視することは、厳に慎むべきだと思います。

b388

先週は、先程一時110円台まで円高が進みました。

今週の見通しについては、現状、2つのシナリオが考えられます。

1つ目は、円高への揺り戻しがやや急だったため、今週は一旦、円安への反発を挟むなどしてから、再度、円高へ。

週明けから反発した場合は、112円台前半が、やや強力な抵抗帯があるため、そのあたりでは、上値を強力に抑えられやすいと思われます。

2つ目のシナリオは、先週末に点灯したかすかな円高シグナルの通り、もう少し円高が拡大する展開。
この場合、円高メドは110円近辺が浮上します。

それ以上の円高の可能性についてですが、110円は心理的な節目ではありますが、チャート上はあまり重要ではなくて、109円台にしっかりした下値サポート帯が
位置しています。

アメリカでトランプさんに関わる不安材料などでドル安(円高)がこの先、加速したとしても、109円台が重要な下支えラインになりそうです。

今日のバイナリーの取引結果になります

3勝1敗 62500円でした!

t372

究極の投資法に興味のある方は是非メルマガ登録してくださいね!

メルマガではブログには書けない究極の投資法の詳細をお届けしてます!

メールアドレス (必須)