気配を感ずる

なにかが起きそうだとか、なにかリスクが迫っているといった気配を感ずるようになることは、相場の世界を生き抜いていくためには、大変大事なことです。
ただ、危険が迫っているという気配を知る上で、非科学的ではありますが、自分の五感に頼ることも必要です。

私が、一番バリバリやっていた頃は、なにか自分にとって良くないことが迫っていると感じると、総毛立って背中がゾクゾクしました。

現在でも、1時間足チャートなど見ていますと、買いが強いと頭の左側頭部が押されるような感覚、売りが強いと頭の右側頭部や前頭部が押されるような感覚を感じます。

これは、トレーディング人生によって、鍛えられたものだと思います。

しかし、そこまでいつもいつも緊張しているのは、大変ですので、最低限やるべきことをお話しましょう。

それは、自分がおかしいと思ったことは、無視しないことです。

大体の場合、自分の感じたことを素直には信じないものですが、それをあえて信じてみて、自分の周りを見回してみてください。

見回して、それで、何かが見つかれば御の字、見つからなければ大事に至らなくて良かったで済む話です。

労を惜しまないことが、大切です。

そして、臆病なぐらいで良いと思います。

b512

米ドル円はほぼ横ばい。
110円台後半~111円近く。

今月は円高トレンドに入って、113円から110円台まで円高が進みましたが、
ちょっと小休止の状態です。

意識すべき水準は、円安方向は111円台前半。
そのあたりがやや重たくなっており、もし超えることができても、その次は112円台がさらに重たくなっています。

円高方向の注目は110円台半ば。
先週の安値圏ですが、万が一、下抜けますと、円高に勢いがつき、109円~108円台も視野に入ってくると思われます。

今日のバイナリーの取引結果になります

4勝0敗 150000円でした!

t496

究極の投資法に興味のある方は是非メルマガ登録してくださいね!

メルマガではブログには書けない究極の投資法の詳細をお届けしてます!

メールアドレス (必須)