相場が止まらない

相場がワンウェイに走り、底が見えなくなったり、天井が見えなくなったりすることがあります。

しかし、底が見えなくなったり、天井が見えなくなったりすることは、意外と底や天井が近くなっていたりしていることが多いと言えます。

底が見えない、天井が見えないという状況とは、以下のような状況になっています。

底が見えない状況とは、まさに下落のメドがつかなくなっているためで、ロングを持っているマーケット参加者は、損失が加速度をつけて膨らむことに恐怖し、ロングポジションを投げることでポジション的にはロングが軽くなっていきます。

一方、天井が見えない状況とは、上昇のメドが立たなくなって、ショートを持っているマーケット参加者が、膨らむ損失に恐怖して、ショートポジションを買い戻すことでしこっていたショートポジションが解消されます。

その相場の最終局面では、プライスはなんでも良いから投げて、相場から脱出したいという思いからの売ったり買ったりが中心となるため、相場の動きに加速がつく訳です。

したがい、相場が止まらなくなったという時は、急落、急騰のクライマックスに差し迫っていると考えて良いと思います。

ただし、相場の転換は、稀にVの字になりますが、一般的にはUの字ですので、まずは天井圏、底値圏を形成することが多いと言えます。

b415

為替は「短期的なトレンドが上向きに転換」と書きましたが、その通り昨日上昇して、110円台を回復しています。

今週は北朝鮮のミサイル発射により、緊張が高まり、一時的に当初の円高ターゲットを行き過ぎて108円台前半に達しました。
しかし、アメリカとの戦闘など、深刻な状況には至らなかったことからすぐに反発。

そのような動きを見て、昨朝、私たちは、これまでの円高トレンドが「短期的には上向きに転換」したと判断しました。

その通り、昨日はじりじりと上昇し現在は110円台の半ばまで回復しています。

さて今後の見通しについてですが、もう少し、短期的な円安傾向が続く可能性があります。
具体的には昨朝も書きましたように、110円台後半から111円台後半。
そのあたりを目指して、もう少し円安(ドル高)水準へ戻るシナリオが考えられます。

今日のバイナリーの取引結果になります

3勝1敗 62500円でした!

t400

究極の投資法に興味のある方は是非メルマガ登録してくださいね!

メルマガではブログには書けない究極の投資法の詳細をお届けしてます!

メールアドレス (必須)